※免疫に対しての考え方

【免疫力】の大切さ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が猛威を振るう今、メディアでも毎日のように耳にしますよね。

人間が健康でいるために必要不可欠なのは、「気力」「体力」「免疫力」の3つの力です。

これらを正常に働かせるためには、適切な食事、質の高い睡眠、適度な運動が大切になってきます。

しかし現在、緊急事態宣言が延長され在宅勤務を強いられ家に居る為に、運動量が低下し、体温が低下することで免疫力がも低下しがちです。

更に適度な運動、睡眠、食事が不十分だとストレスがたまり、自立神経も乱れてきます。

そうすることで体内環境も大きく乱れ、結果として頭痛、倦怠感、眩暈、消化不良、低体温、便秘、不眠、肌荒れなど全身の様々な不調に繋がってきます。

だからこそ、ウイルスに負けない身体を作る為にも、免疫力を上げる生活をして自分の身体を自分で守れるように「予防」していくことが大切です。

 

免疫の最大のテーマは「腸内環境を整える」

人間の身体は、口から肛門まで続くトンネルのような構造になっています。

腸は体内にありながら、皮膚と同じように外界にさらされているのと同じです。

食事や呼吸をするたびに、腸は食べ物だけでなく、

病原体となる細菌やウイルスにも毎日触れています。

免疫細胞の約8割は腸にいると言われます!

 腸内の免疫細胞を活性化できる食べ物をとっているかどうかが、免疫力を大きく左右します。

免疫力を高める事は難しい事ではありません!

ヒーリング・スポットグループは整骨院として、患者さんの体内環境を改善し、免疫力を高め「ウイルスに負けない体作り」をサポートします!