胸郭出口症候群

国領駅周辺の皆さまへ こんなお悩みはありませんか?

  • 電車のつり革につかまると腕が痺れる方。
  • 入浴時に髪を洗うと腕が疲れる方
  • 洗濯を干す時に肩回りに痛み・痺れが出る方。
  • なで肩の女性。
  • 重いものをよく持つ方。

腕を上げたときの際の腕の痺れや、
肩甲骨周りに痛みが生じる。

このような症状でお悩みの方は「胸郭出口症候群」かもしれません。

胸郭出口症候群とは?

胸郭出口症候群胸郭出口症候群とは一体どんなものでしょうか。

その主な原因は、血行不良です。

人の身体の首から鎖骨にかけての部分に
「鎖骨下動脈」と呼ばれる血管があります。

首や肩の筋肉が硬くなることによって
血管が圧迫され血行が妨げられます。

そうすることにより上肢に痛みや痺れが発生します。

なで肩の女性や、
重いものを持ち運ぶことが多い方などに多いです。

どうして胸郭出口症候群になってしまうのか。

胸郭出口症候群のイラスト胸郭出口症候群になってしまう原因は
腕神経叢と言われる神経と
鎖骨下動脈が狭窄される
ことです。

腕神経叢と鎖骨下動脈は
どちらも首の前から鎖骨の下にかけて通ります。

なので、
猫背・なで肩・下向くことが多い
デスクワークの方は要注意
です。

猫背になってしまうと、胸郭が狭まり
胸の前あたりの筋肉が緊張します。
そうすることによって
腕神経叢と鎖骨下動脈の狭窄がおきてしまいます。

手の痺れや痛みがある方は
お早めのお越しをお勧めします。

当院での胸郭出口症候群に対しての施術方法

ハイボルト施術画像当院ではまず、患部の状態を把握するために
ヒアリングを行います。

ヒアリング内容を基に、
整形外科的な検査を行い
施術内容を絞っていきます。

治療内容としては、
痛みや痺れが強く出ている方に関しては
ハイボルトという電気治療器を使用し、
細かい検査を行いながら、
痛みや痺れを取り除いていきます。

 

肩への施術・検査さらに根本的な原因でもある
猫背姿勢や首の位置を変えるなどの
姿勢矯正などを行なっていき、
痛みや痺れを改善していきます。

患者さんのお悩みの合わせて
施術を行なっていきますので
まずは相談だけでも構いません!!
ご連絡ください!